いや~、すっかり冬であります。こないだなんか、雪が降ったのです。積もったのです結構。
10月だというのに。
すっかり消えましたけどね。
で、雪のせいで更新が滞っていたのではなく、仕事のせいです。

我々の仕事、お互いに仕事を見合う際に“指導案”なるものを作成せねばならんのです。
その作成のみならず、準備やなんやで早朝はPCに向かうといってもネットにつないでいない
PCにばかりで、とにかく足が遠のいていたのでありますよ更新から。
サンシャイン牧場は熱心にやっていましたけどさ。
セロリで畑を埋め尽くすのが楽しい。

それはそうと、前々から暖めていたネタ、ガスボンベのふたシリーズの新ジャンル、鉄兜だ!!
isigami01.jpg

兜といえば、マジンガーZ。
さてなんででしょう。

それはね、主人公が「兜甲児」というからなんですねえ。
頭が固そうな名前だと、今更ながらに思う。

で、この兜。近隣で少なくとも3つ発見したのです。下のも併せて。
これはどう考えても、専門に製造しているメーカーがあるに違いない。

isigami02.jpg

だってほら、プレートが貼ってあるでしょう?
これまで紹介してきた手作り感溢れるふたたちとは違うのであります。
これはきっと製造しているメーカーがあるに違いないとちょろっと検索してみたが、見あたらず。
これは、接近してメモしてこないとな。
宿題であります自分に。

自転車での退勤途中に見つけたのがこれ。
いつも車で通っていたのに気がつかなんだ。
やっぱしいいなじてんしゃ。

yakuouura01.jpg

はっきりとは写っておらないのだが、やはり同じようなプレートがあるようだ。
上記のガスボンベとの共通点がもう一つ。
鎖による転倒防止の配慮がなされていることであります。
まぁ、滅多なことでは倒れないでしょうけど、かなり年季の入った腐食ぶりであります。

yakuouura02.jpg

そして興味深いのがその足下なのだ。
この階段、2段しかないのだが、何かの役に立っているは思われぬ。

トマソンだ。

yakuouura03.jpg

久方ぶりのトマソンに胸躍り、血が沸く思いであります。
こういうものがあるから、軒下探検はやめられねぇ。

というわけで今回、気持ちよく締められました。
お読みいただき、感謝いたします。

関係ないけど、windows7についてくる「メイリオ」というFont、かなりいい感じ。
何にでも使いたくなる。

コメント

この階段の上がどうなっているかわからないけれど、
これ、建て増してるんですよ。
二段目の上に三段目の階段の亀裂が写ってます。
かつて三段目があった上にコンクリを足しています。
玄関口か何かのレベルを変えたのかな?
この写真からだとちょっとわからないけれど。

タイトルは、Ads by Googleから(笑
と小生も思っていたのであります。
おはようございます。
この2段の階段だけなんて作りませんよな。

それにしても、Ads!!
その記事の中からキーワードを拾い上げて広告文を当てはめているのだな。
昨日知りました。
でも、この記事の広告になぜか「バラ栽培の資格を取るには」という文が。
そもそも、資格なくてもバラって栽培できるんでねぇべかと思ったり、いろいろ。

きのう、タイヤ交換したよ。今日も雪。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/96-03e940b4