もうすっかり秋です。
朝夕風が冷たくなり、あとは白いものが降ってくるのを待つばかり。
ホントは待ってなんかいないのだが。

などと時候の挨拶はこれぐらいにして、久々のごく通常の軒下である。

KC3A0095.jpg

あの茶色いものは何であろうかと近接してみると…、座布団だ。

KC3A0095-2.jpg

何となく使われている状況は想像できる。
お年寄り腰掛けだ。
天気のよい日には、ここんちのお婆さんが出てきて日向ぼっこするのである。
しかしながら置きっぱなしでは雨の日に濡れるであろうよ。

続きましてはやっぱりのガスボンベ蓋。
もう最近、移動中の道すがら、全てのガスボンベに目がいってしまう。
ほとんどビョーキだ。
で、これは組み合わせタイプですな。

KC3A0093.jpg

よく見られる“流用”ではなく、このためにだけ準備された(切断された)と思われる板を、
コンクリート片(これは流用であろう)で抑えている。
やっぱり風で飛んじゃうもんね。

KC3A0094.jpg

とういうわけで、秋田のガスボンベは、風雪から守られているのであった。
ではごきげんよう。
今日は、増田町は真人公園にザリガニ釣りに行くのだ。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/92-0122cc45