それにしても初めてまじまじと見たのだ。
「ほていや」の看板。
なるほど、七福神の布袋 さんがいる。
布袋さんは、唐の末期の明州に実在したといわれる仏教の僧といわれているようだ。
布袋さんが持っている袋を布袋というようになったのもそのせいか。
布袋といえばBOØWYでありますな。
ほていともやす。
高校生の頃はBOØWYのコピーで頭がいっぱいでありました。
まぁ、高3の夏にハッと我に返りましたけどさ。

それはそうと「ほていや」であります。
久しぶりの訪問ということもあり、少々張り切って訪問したのだ。
今回のテーマは、「たくさん食う」。

hote0901.jpg

「ほていや」の駐車場(横にあるのだ。知らなかった!!)に車を置き、いざ入店。
「ほていや」では履き物をぬぎます。板の間だから。

マスターと挨拶を交わし、同行者達と奥のテーブルへ。
友人が元気に働いている。
よかよか。

で、最後の同行者が訪れるのを待つつもりすらなく、サッサと飲み物を注文。
小生は<生ビール>、同行者達は<ハーフ&ハーフ>。黒と生の半々ですな。
で、本日のお勧めメニューを見ながらあれこれ談義していると最後の同行者が訪れ、
宴会開始。

まずはこれだ。

hote0902.jpg

<鯵のたたき>と<鰹のたたき>。
鯵は好きなのだ小生が。
鰹には大蒜醤油漬けをスライスしたものが乗っていて、同行者には大好評。
しかしながら小生はおろし大蒜を合わせる方がずっと旨く感じられる。
わしわしと食う。
「ほていや」のいいところは、ちっちゃな舟盛りに刺身が乗ってきて、
贅沢している雰囲気を感じさせてくれることだろうか。って何のこっちゃ。

hote0903.jpg

<レバ刺し>は一同好きである。
たれとして、ごま油に塩を溶いたもの(定番だ!!)が添えられる。
同行者K嬢は、かつて酷く酔った状態で「ほていや」に来店した際、<レバ刺し>を頼み、
ふぐ刺しのように箸を下に差し込んでずらりと持ち上げ、一気に食い、周囲に非難を浴びたそうだ。
当たり前だ。
しかしながら、周囲の人に気を遣ってばかりいる人間でないところは良いと思います。

hote0904.jpg

そして正式な名前は失念したのだが、<スナップえんどうの炒め物>だ。
小生、スナップえんどう大好き。
あの肉厚なサヤが堪えられぬ。堪らぬ。
醤油で味が付けられており、それが薄くもなく濃くもなく、まぁあれですな、酒が進む(そうじゃなくても進むけど)。
ちなみに、小生は<生ビール>→<銀紋>→<焼酎ロック(K嬢夫妻がキープしていたものとか)>と進み、最後はなぜか<レモンチューハイ>。…夏ですから。

hote0905.jpg

そして、これだ。
驚愕の<河豚の白子天ぷら>。
鱈の白子の天ぷらは食したことがあるのだが、あれとは違う。
鱈の白子は脳みそみたいにスジがあるのだが、河豚の場合、すべすべなんですよな。
だから、口の中ではとろりととろけるのみ。
他の食い物には比べがたい。強いていえば、1回くらいしか食べたことのないクリームブリュレとかいうものか。
酒がまた進むではないか。
しかしながら、たくさん食うものではないですな。
ちょっと食べておいしいおいしいと言うべき食べ物だこれは。
まぁ、珍味でもあるでしょうし。

そういうわけで、食い物の話し中心になったのだが、飲むことも飲みました。
でも、今回はそれほど激しくも飲まず、でもやっぱり、物足りなくて、「崖っ淵倶楽部」に向かい、ワインをボトルで頼んだ割にそんなに飲まないで、飲み残してグラスに入っているワインまでボトルに戻してもらって(翌朝思い出して恥ずかしく思った)、でも海老の炒め物と空芯菜の炒め物は大変美味しくいただき、帰途についたのだった。
翌日になる前に大人しく帰宅した自分を誉めてあげたい。

コメント

なかなかいいお店ですよね。
しばらく行っておりませんが・・・
この不快な天候。
クワ~ッと生ビールが飲みたくなります。
が、あの事件?以来外飲みを自粛しております。

ワインボトルの話、ウケすぎです!
久々に飲み屋で何かおもしろいことをしでかして来たくなりました(笑)
いや~、大変でしたなあの事件。
といっても、小生も全貌をよく知らない訳なのだが、とにかく大変でした。
もう、回復はしたのだろうか。

ワイン、同行者がいたにもかかわらず、自分がもらって帰るのが当然とばかりの行動に出てしまい、
それもいたく反省しているわけですよ。

明日から男鹿に行ってくる。
泣ぐ子はいねがー。
あっ、看板いかしてます。エイジング処理されたみたいな。
それに食いつくしこさんもいかしてます。
そしてうまそです!
おろしにんにく、字を読めませんでしたが、うまいです。間違いない。しょうがも捨てがたい。
脂の少ない今頃の鰹がさっぱりといただけて好きです。

ところでボクもレイの事件以来、10日間ほど禁酒継続中です。
飲みはほどほどにして「たくさん食う」ぞと思い描いた計画も酒の泡と消えさり事件はおこるのだ。
相変わらずやっていらっしゃいますね、事件。
いよいよ磨きがかかっていることでありましょうと推測しておりますよ。

石灰岩の中には、化石が続々と見つかるそうですな。
かってに石灰岩妄想が膨らんでおります。
始祖鳥を見つけたいものでありますよ。

酒妄想は最近しぼんできております。
なんとゆうても、週末しか飲酒しないことにしたのが(例外もあるけど)この春。
冷蔵庫にビールのない日が結構あるんす。
お互い精進しましょう。渋谷の焼き鳥街に行きたいでありますよ。
ハハハ…。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/84-e7b9c92f