春であります。
春ウララ。

春の雨は、初夏の雨の次くらいに好きだ。
初夏の雨は、ビールが飲みたくなる。
春の雨は、蛙の鳴き声が聴ける。
いま、まさに田植えが始まろうとしている。
田んぼに水が入り、代掻きが終わり、いよいよ田植えといった頃の雨は、非常によろしい。
と、思えた昨日から一転、本日は強風がビュンビュン吹いており、
予定していた町内会の自分の班の自分の組の自治会費徴収を見送ったのであった、
というのは実に自分に都合のよい変更で、何だか気が乗らなかったからというのが真実。

などと長々と時候の挨拶のようなお話を致しましたが、
今回は久々にガスボンベ以外の軒下であります。
増田町はY地区にて発見。

yagi02.jpg

柱が途中でとぎれておるだけで不自然なのに、さらにそれがペットボトルに刺さっている。
そして、ペットボトルには茶色い液体が溜まっているのですよ。
木炭を作るときに出ますな、木酢液。
窯から出した煙突の内部に付着して流れてくるものを集めるのを、炭作り体験のときに
初めて知った。そのとき小生、両足に火傷していた約10年前。
懐かしいなぁ。
それはそうと、柱(下まで届いていないから、柱としての役割は果たしていないが)から流れてくるのか沁みだしてくるのか。

yagi03.jpg

結構濃い茶色の液体である。
まさかウィスキーではあるまいな。

yagi01.jpg

横になっている棒もペットボトルに刺されている。
なぜだ。

yagi04.jpg

で、ペットボトル部分を拡大してみたであります。
定期的に回収して、何かに使うのであろうか。
謎は深まるばかりだ。

yagi05.jpg

話題からずれるのではあるが、雨樋の結合部が面白くて、拡大してみたであります。

この結合部分、何というのであろうかと、うぃきべでぃあで調べてみたらイッパツで出てきたであります。

Rain_gutter.jpg
雨どい
a.軒樋  b.止まり  c.集水器  d.エルボ  e.呼び樋  f.竪樋  g.合わせ桝

cf. http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A8%E6%A8%8B
(このページ、“軒”という字がたくさん出てきて嬉しい)

というわけで、「合わせ桝」ということが判明した。
ちゃんと、製品として存在するのだな。
小生はまた、ここんちのじいちゃんとかの自作かと思ったりしていたのである。
ちなみに、稲川町には「パブハウス エルボ」という店が存在する。
営業しているかどうかでは定かではないのだが、いや、いま電話帳で見てみたらちゃんと番号が
載っている。
やってる…。
肘が好きなママさんなのかな。ひじふぇち。


最後ですが、先日コゴミ取りに行ったときの映像。
コゴミが林立していた。壮大な景色であった。

kogomi02.jpg

コゴミ取りの序盤、ヒョロヒョロしたばかりを取っていて、太いのは後の方にしか取れず、
家に帰ってから母親に「なんだって細いのばし取ってきて」と小言を言われたのであった。
コゴミでコゴト。

コメント

http://cogomi.air-nifty.com/blog/2009/05/post-9118.html
黄金週間はETC割引の恐怖でビビリまくりでしたが、
↑のようなわけでこごみを採りに行ってきました。
もちろん、こごみさんも一緒です。

枡、これは雨水関連用語として頻繁に使用されており枡。
あ。
拙者、山菜が大好きであります。
今年も、春の山菜を殆ど食べ尽くしました。

こごみの天ぷら最高でした。
ちょっぴりねばり感があるところがたまらないッス。

たて続けにこごみが手に入った日には、ごま和えにしてみました。
酒がすすみました(笑)


いつか自分の手で山菜を!!と思うのですが・・・
でも・・・
拙者、この世で蛇が一番怖くて春山に入れません。
熊の方がこわいですよ…
なるほど~。確かに恐怖でありましたな。
って、渋滞が恐怖であったのですか?

そういえば、こごみさんでありましたな。
ワンちゃん。
ワンちゃんといえば、王貞治ですな。

写真画像拝見しましたが、写真画像のような背の小さい太いのがいいのだと母親にはいわれました。
確かに柔らかい。
でも、細いのでも味は変わらないような気も致しますがね。

桝と樋についても追究したく思う所存であります。
食べ物は取り敢えずお酒につながるは流石BEERPON。
山菜を食べ尽くしたとは頼もしい。
小生は、最近はタンパク質が好きなので、山菜には燃えない今年でありました。

それにしても、久しぶりのまとまった雨。
BEERが飲みたくなります。
朝から既に。
土日も雨みたいだから、正午を過ぎたらBEERを飲み倒そうと画策中。
できたらの話ですが…。
momon様、熊は生命の危険が関係してきますものな。そういう恐怖。
蛇は、生理的な嫌悪ということでしょうな。
小生は、図鑑でキングコブラの写真を見て恐ろしく思いました。生命の危険を感じるからだろうなぁと思うのです。って当たり前か。
あとなんといっても怖いのは酒ですな。
イヒヒ。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/79-1f29abd4