手が引っかかる。
思いも寄らぬものに,手が引っかかる。
40代中盤を過ぎ,一体どうしたことでしょう。
考えられるのは,筋力と空間イメージ力の低下,ですな。
走るとき,膝が上がらなくなったのも,然り。
瞼も垂れ下がってきた。実に年寄りくさい。
あぁ!! 軒下を始めた頃は,弛んでいるところなんてなかったのに!!
(財布はかなり緩かった。貯金ゼロ)

さて,たまには行きたい焼き肉屋。
でも,それほど行きたい訳ではない焼き肉屋(胸焼けする)。
そこの軒下の雨樋,といって良いのだろうか。
とにかく,雨を集めて下に流すパイプ。
大きかった。

2018yonezawaamadoi.jpg

ど~ですかお客さん(客はいない)。
やや稚拙な作りではあるが(←偉そう),
屋根の傾斜を利用して,その端っこにこのように洗面器状のものを広げておけば,
雨水もたっぷり回収できるというもの。
そして,回収した雨水は,地面に流されていくのであった。
これは,自然の摂理に逆らわない。
流してやった方が良い。

昨日朝,横に伸びる“光芒”を見た。
日の出の時間であった。
山から昇ろうとする太陽の光が,
その横の山の隙間から伸びていき,
光芒となっていたのだ。
良いものを見ました。

だからといって,自分に良いことが起こる訳でもなく,
ま,いつも通りでした。
いえ,むしろ,不完全燃焼な一日だったな。







コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/718-2af19a12