FC2ブログ
朝を歩く。
これは,修辞です。
レトリックです。
朝に街を歩いた,という行動の描写の言い方の工夫です。
慣用句,に近いと言えるのだろうか。
修辞学の本を図書館で借りたいのだが,
思うようなものが無かった…。

で,盛岡に泊まって,焼き肉食って,アルセーヌルパンという
素晴らしきバーに行って,寝て,その翌朝,街の中心部を歩きました。
夜を明かして遊んだ若人達が家路につこうという頃で,
やや身の危険を感じた瞬間もありましたが(臆病だから),
霧雨の降る中を愉しく歩きました。

2018moriokahasisita01.jpg

送水口寄りの皆様と親しいということはあるものの,
余程のことがないと送水口自体は撮影せぬが,
こういう面白い状況になっておると,
関心が高まります。

2018moriokahasisita02.jpg

空中に露出している送水口もなかなかですが,
それよりも,地下駐車場から出てくる車を知らせるのであろう信号の
上にあるパトランプ的なものが,とってつけた感があり,
なかなかにユニーク(と言ったらモニーク)。

にしても,パトランプを付けるのであれば,
赤青信号の存在意義は如何ほどのものになるのでありましょうか。

ま,そういう,中途半端なものばかりに囲まれておる訳ですな,我々は。
完全なものなんて,息苦しさしか生み出さないのだ。
だって,第一に自分が完全じゃないからねぇ。

















コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/693-f9d5839a