FC2ブログ
や~,行ってきました,田沢湖駅。
純粋に,カレー食うためにだけ!!

大曲駅まで自家用車にて行きまして,
そこからは奮発して,新幹線こまちだ!!
フツーの指定席よりも断然安い「特定席」なるものを購入し,
これは,指定席の空いているところに座れるというもので,
空いてなかったらたっていなきゃいけないというチケットであります。
だから,駅に着く度に「誰かやってこないか」と戦々恐々としていなければならないのが
精神衛生上宜しくないのだが,
そもそもデリカシーというものを余り持ち合わせておらないと,
人様からも指摘されるほどの小生でありますから,
半分堂々と,半分怯えながら座っておったのが新幹線こまち内でのことでありました。

さ,着きました。
駅の観光コーナーなぞを横目に見つつ,目的地へ足早に向かう。

2017mitinokudamcurry01.jpg

これです,ダムカレーを提供する「みちのく」。
前週の地元新聞紙に紹介されておったのだよ。

店に入りますと,先客が2組ほど。
11時を回ったばかりだというのに。
そして,バイクにてタンデムライドの熟年カップル。
夫婦かな。
…,そんなことはどうでも宜しい。

2017mitinokudamcurry02.jpg

さっそくオーダーだ。
迷うことなく,店主であるお父様に元気にオーダー。
熟年カップルは鍋焼きうどんだ(意外に気にしている)。

2017mitinokudamcurry03.jpg
玉川・鎧畑ダムカレー 880円

驚くべきは,唐揚げのボリューム。
結構でかいのが5個ですぞ!!
そして目を惹く,竹串。
これを抜いて,放水(放カレー)だ!!

2017mitinokudamcurry04.jpg

堰堤というのかな。
ご飯の壁が簡単に崩壊してしまいそうなので,
ソロリソロリと抜きますと,静かにカレー放出。
惜しむらくは,抜かれたソーセージ,
周りがご飯粒だらけで,一寸みっともないところ。
油を塗りたくるなど,改善の必要ありでしょう(しなくていいけど)。

2017mitinokudamcurry05.jpg

壮大さをアピールするために,唐揚げに移動してもらった。
ビーフカレーとのことです。
具が粉々になるほど煮込まれておるそうだ。
このカレーを,じっくりと味わう余裕がなかったのが残念なところ。
だって,唐揚げやらソーセージやらサラダやら(ポテトサラダ入りで美味)を
やっつけないといけなくて,大忙しだったからだ!!

でもでも,量にとショーアップに大満足のダムカレーでありました。
880円でこれなら,もう,大満足です。

気になるメニューとしまして,
「納豆カレーカツラーメン」
なるものがありました(うろ覚え)。
ラーメンにカレー乗せるどころか,カツと納豆まで…。
もう,未知の領域ですなこれは。
食べてみたい!! とは残念ながら思わぬ…。



帰りは,鈍行(田沢湖線)にてゆるりと帰った。
途中から記憶無し。
寝てたから。
終点が大曲駅というのもよろしい。
着けば終点。

家に帰って14時過ぎという,
4時間ほどの小旅行でありました。










コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/620-68bfd236