FC2ブログ
結論から申しますと,ここは,
へのへのもへじの飾りに身を隠した卓球場であります。
へのへのもへじの館,だ。
由利本荘市民ならば、98%くらいの人は知っておるのではないかという,
有名な建物なのではないかと,勝手に推測。

2017henoheno02.jpg

本来の軒下は,質で勝負する部分が大きいと考えておりますが(思いこみ),
この場合,量で勝負であるともいえるが,
質の高さ(変わっている,という意味で)でも,どっこいどっこいだ。
とにかく,圧倒的ではないか我が軍は!!なのであります。
やや怖いが,ちょっと近寄っていきます。

2017henoheno01.jpg

丸いものが多い。
丸いへのへのもへじで埋め尽くされておる。
緑が豊かだ。
へのへのもへじがなければ,ちょっとお洒落な邸宅です。

近隣の人々はどう思っておるのかな。
これは,表現の一つと云えるのだろうけれども,
常軌を逸している。
ま,そこが魅力的であるともいえる。
とにかく圧倒的だ。
岐阜あたりの干し柿たくさん下がってる!!みたいな,
小生のイメージであります。


この項,あと2回やります。
どこをどう見ても,へのへのもへじなのだけれども。






コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/603-0237e052