これまでも幾度も触れてきました,イルミネーション住宅。
最大の欠点は,家の中から見えないことだ!!
素敵な塗装を施したスポーツカーも,運転手からはその装飾が見えません。
家人からも,イルミネーションは見えないのだ。
家に帰ってきたときにしか見えませんな。

しかしながら,ここんちは,塀に付けているから,
家の中から見えるかも。

2017yudairumi01.jpg
外の物置ですので,「その他」のカテゴリーです。
それにしても,鼻水が止まりません。
鼻炎発動中のようです。
それはそうと,鈴の形が微笑ましいのだ。

2017yudairumi02.jpg

ダイナミックにびがびがと光るイルミネーションには好感がもてません。
品がない。
これくらいのささやかなものには品がありますな。
上品です。

2017yudairumi03.jpg

イルミネーションよりも気になるのがこちらです。
おそらく,温泉郷のそこここに設置されておるのであろうな,
地元のアマチュア歌人による歌碑。
碑 といってよいのだろうか…。

まず,歌人を句に盛り込むなんて大胆です。
子規好きでしょうか。
小生は啄木好きです。
そして,季語がストレートすぎる。
「夏の」と入れるなんて,大胆です。
夏をイメージさせる言葉ではない,というところから,
菅野さんの大胆さが伝わります。
で,最後の字がが読めない。
ひへんは分かるが,何でしょう。
菅野さんの性格からいって字余りは許されないでしょう。
2音であることは確実です。
パッと見た感じ,「煌」に見えますが,
「蝗」にも見えるのだ。或いは「蚊」にも。
まぁ,なんでもいいや(←身も蓋もない)。






いま,鶏ハム作りに取り組んでおります。
クックパッドなどにあるような「簡単鶏ハム」とかではないっす。
数日かけるヤツです。
塩漬けして塩抜きして乾燥させて燻って加熱して寝かせるというヤツ。
身の繊維が無くなるくらいしっとりとさせたい。
これから,七輪で燻ります。燻るのだ。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/546-f8c54e93