前回も描きましたが,目尻に入れるアイライン。
切れ長な目に見せる効果があるに違いない。
そう確信しながら,黒カレーの記事であります。

退勤時,吉野家の前を通るのだ。
いつもは「明太子朝食」の幟が立っており,
朝から明太子は辛いなぁと思っておったのだが,
ある日たまたま「黒カレー」の幟が。
翌日ふと思い出し,インターネットにて検索したところ,
そういうフェアーが行われておるとのことで,
通院前にちょこっと寄ってみたのだ。

2017yosinoyakurocurry01.jpg

こういう告知がされておる。
トッピングはしないと心に誓っていた。
カレーの味が良く分からなくなるから。
あと,ケチだから。


入店し,目尻にアイラインの入った(しつこい!!)痩身の女性店員に
オーダーした訳だ!!
黒カレーを!!
ついでにサラダも!!

2017yosinoyakurocurry02.jpg
黒カレー 350円 (プラス100円のサラダ)

具がない,というのはあらかじめ知識として得ていたから,
驚かず。
なんとなく,紅ショウガを載せてみたが,全く合わない。
ま,そりゃそうだ。

七味もかけてみたが,あんまり効果を感じず。
それよりも,結構ピリッとします。
15種類のスパイス使用,というよりも,ただ単に,
チリが入っていれば,辛くなるのだよきっと。
ただ,敬愛する新橋「ザカリ」の店主は,
カルダモンやシナモンにも辛みが潜んでいると仰っておるが。

で,この黒さは,何の由来なんでしょうね。
もともと黒いもの(イカスミとか炭とか)なのか,
焦がして黒くしたものなのか,
窺い知れぬものがありますがね。

美味しくいただきました。
が,なぜ,牛丼屋で黒カレーなのかは,よく分からぬままだ。










コメント

牛丼屋さんも色々大変ですね^^;
牛丼だけじゃなく、鰻丼もありますし、カレーも普通にありますもんね
この黒カレー、具がないのは寂しいですが(大盛りにしても物足りない感あり!?)、スパイシーなのは気になります^^;
辛いの、大好きなので・・
350円だったら食べてみようかな☆
おはようございます。

やはり,350円でカレーが食える,というのは
魅力的だと思うのです。
学食を彷彿とさせますよ(もっと安いでしょうけど)。

で,辛みを増す工夫の必要もなく,
一口目から結構ピリッとしました。
ヒーヒーほどではないです。
お試しくだされ。多分,提供期間が決まっているでしょうから。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/545-92442f95