おはようございます。
今年度 が終わりつつありますな。
あと,明日と明後日だけ。
数値上の問題でしかないとは知りつつも,
なかなかに感慨深く,情緒面において,「年度制」というのは
決して不要のものではないと大袈裟に述べます。

さて,軒下にいる人,を見つけるのも撮影するのも,
なかなかに難儀なものです。
軒下には,働いている人が多いです。

2017helmet02.jpg

駅のホームから見つけた。
大屋根の雪下ろしが終わり,下屋(げや という)の雪を
下ろさんとするところ。

2017helmet01.jpg

実は…,小生,雪下ろしをするときにヘルメットを付けたことがないです。
およそ,雪下ろしにヘルメットなんて…,と思う人が
雪下ろし人口の内,9割程度を占めるのではないかと思われるのだ。
(多分ね)

こうやって,ヘルメットを装着する人は,おそらく,昨今では,
雇われて雪下ろしをする人ではないかと思われる。
大袈裟に申しますと,労使関係で,使役する方は,安全面にも責任を
もたねばならず(大袈裟に言うと),
そう言った意味で,ヘルメットを付けてもらえると何かあったときに,
軽い事故で済む,というような感じです。




以上,地味な,軒下でした。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/520-32327a42