最近,コンパクトデジカメの画面に黒いものが映り込むようになってしまった。
レンズの内部に汚れのようなものが見える…。
ズームアップすると,その汚れまで拡大されてしまう始末。
困ったもんです…。

さて,なんとも風情のある軒下です。

2017buranco.jpg

この光無しには,崇高な光景は生まれなかったことでありましょう。
朝日だから,崇高です。
夕日だったら,ちょっと寂寥な感じ。
朝日だからこそ,力みなぎる感じ。
そういうことです。

しかしながら,この,かつて使われていたであろうブランコには,
朝日が当たってもなお,寂寥感が漂いまくりです。
古いもの,というのは,神々しさを感じさせるときもあり,
明らかに寂しさを感じるときもある。
生活に身近であったものほど,寂しい感じがいたしますな…。
(どんな子どもが使っていたのだろう,とか)



今朝も雪が積もっておりました…。
まだまだタイヤを替えられぬ。
そして,いま,最も心配しているのが,
横綱稀勢乃里の怪我の塩梅。
このまま休場になっちまったら…と,夜も眠れぬ(大袈裟)。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/517-39e33e7c