全国の読者諸氏,おはようございます。
まずまずもって,すっかりご無沙汰してしまいましたのは,
去る先週土曜日に,酷く飲み過ぎた上に,風邪をひき,
おまけに雪も結構降りまして,ネットというものに疎遠になってしまった次第。
やっと普通になりました。
が,ヒトというものは,同じことを繰り返すのだよな…。

2016iroirosimizu.jpg

ものの置き場たる,堂々とした軒下であります。
使い古した椅子,よく置かれているものです。
よく分からんのは,ビールケースの隣のクリーム色の円筒形のものが2本あること。
その形状から思いつくのは,碍子ですな。
でも,プラスティックっぽい。
意外に大したことないものなのかも知れぬ。

大したこと,といえば,今公開中の,遠藤周作原作の『沈黙』。
棄教やら,裏切りやらというものは,一度でもしてしまうと,
もう取り返しがつかないのだなと,予告を見ただけでしみじみと感じ入ってしまった次第。
『荒野の7人』と共に,必ずや鑑賞しようと心に決めた。

米国の戦争物の映画は,もう,見ていて辛いです。
一体,映画の中で何人が死んでいくのだろうか。
そのとき,どんな立場でどういう人間であっても,
人として生きてきた人生は,誰もが等しくもっているもので,
鉄砲バンバンでどんどん命が消えていくことが,
フィクションであっても,酷くやるせなさを感じるのだ。



「清水の里をウロウロ」は,あと4回続きますよ。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/501-2e3c801b