11月のことでありました。
3年ぶりの人間ドックに行ってきたのだ。

胃カメラとは,喉が痛くなるものであるな。
今回の一番の感想。
そして,次回は,大腸をやらないと,と決意。
あぁ辛いんだろうな。
異物を挿入していくのは…。

それはそうと,午前の日程が終了したのが13時半くらいで,
昼食のプレートを渡され,昼食を摂ってくるように,と言われ,
レストランへ。

見本が沢山並んでおる。
蕎麦でも食べて軽く済ませようかと思っていたのだ小生は。
しかし,見つけてしまったのだ。
カツカレー。
カレーもある。
店のお姉さんに訊いたところ,どれでもよい,とのこと。
やや迷って(ドックなのにカツカレーは果たしてよいのか,と),
「良い」と結論を出し,
カツカレーをオーダーだ!!

2016nissekikatucurry.jpg
カツカレー 無料(というかドック費用に含まれる)

カツは揚げたてでありました。
こういう店は多いが,やっぱり,嬉しいものですよ。
おいしくいただきました。
ドックなのにカツカレーはよいのか,と葛藤しながら。
ニンジンがごろりと乗っていて,
おいしくいただきました。
ごくごくノーマルなどろりタイプのルーです。
楕円形のお皿は良いな。
家では,長細い皿を使っております。
金属製のカレー皿もなかなか乙なものです。



で,ドックの結果は大体良好で,
でも,ゆめゆめ油断はしてはならぬのですが,
最近関心が高まっている(自分の中で)前立腺と膵臓の腫瘍マーカー検査も,
数値は通常で,やや高まってきていて心配なのは血糖値で,
家系には糖尿の人はおらなんだが,やっぱり心配で,
食生活や運動で解消できるとはいうものの,やっぱり何だか心配。
いろいろと摂取しなくなってきているものもあるが,
酒は相変わらず,積極的に摂取しております!!






次回の軒下は( ´∀`)/ 自分カレー部 「FRANK」の牛すじカレー スタンプカードがあるのね

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/486-4b7041fa