そもそもスープカレーってあんまし興味なかったのだ。
今もないけど。
でも,この,気鋭のカレー店のスパイスカレーはこれだけ(チキンとポークと野菜の3種)というから,
食わずばなるまい,と行った訳です。
今までスープカレー食ったのはあとにも先にも
M先輩と札幌の旅を楽しんだとき以来ですな。
あんときは、超絶的に腹一杯になり、
ホテルに帰る道々、○吐しそうな身体をだましだまし戻ったのだったな…。

そんな話はほぼどうでもよく、
遂に訪問の機会を得た、カレー屋「FRANK」でありますよ。

2016franksoupcurry01.jpg

おそらくは、カレー屋そのためだけに新築したと思われるこじんまりとした
一軒家。
そのうち風格が増すのであろうな。

2016franksoupcurry02.jpg

入り口には、意外なところで既製品風ののぼりがはためく。
益々期待は高まったのだ。

中に入ってオーダーだ。
表裏のラミネートパウチメニュー。
元気にスープカレー(チキン) をオーダーだ!!
辛さは無料範囲内の2辛。

2016franksoupcurry03.jpg
スパイスカレー(やわらかチキン) 750円

期待通りのうまさです。
意外だったのは、形がほとんどそのまま残っているみじん切り玉ねぎ。
とろけるほどまでは加熱していないのかも。
イメージとしましては、生のままハンバーグのタネに入れる玉ねぎ。

そして、意外に辛いではないか!!
後々お腹にダメージが残ってしまったほどだよ。
やはり、もう、辛さとは無縁の暮らしを送らねばならぬよ。

それにしても骨付き鶏モモ肉の立派さよ!!
もう、カレー味の肉料理のようだ。
鶏肉で腹一杯です。
おまけに野菜にゆで卵だ。

今度は日替わりカレー(ルータイプ、とのこと)を
食べようと心に強く誓ったのだった!!



次回の軒下は( ´∀`)/ その他の軒下 あまりに長すぎる クレーンクレーン

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/481-48e181bc