X-MENアポカリプスを観てきた。
もしかしてと思っていたが,ぜんぜん完結しなかった…。
まだまだ観ないといけないのだ。
いえ,誰に強制されている訳でもないが,
もう,これは,意地ですな。
結局,仲間は大切です。
一人ぼっちなのは,弱いのですね。

さてさて,そもそも室外機なんて,
軒下を始めた20世紀末には全く目がいかなかったのだが,
近年どうしたことか,
その包まれ方ですとか,積まれ方に,
なんだか目がいくようになってきたという自己分析です。

2016gustsitugaiki.jpg

野菜ごろごろポークカレーを食ったガストの室外機であります。
この,金網越し,というのが,なんとも監獄チックで
良いではないか!!
あと,最近多い,ちょっとした庇のついた室外機。
これはどう考えても雨風除けでしょう。
世は移ろい,
室外機の形状も変わる。
平家物語の世界であります。

それにしても!!
平家物語と源氏物語,内容が違いすぎる!!
方や戦記。方やラブロマンス。
何とかしてやりたい。

話は戻りますが,手前の,水色の柵,気になる。
車から守るためであろうが,
そもそも,車の通るスペースはない気がするが,どうか。




次回の軒下は( ´∀`)/ その他の軒下 アパートメントの計量器達

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/440-01525475