デキる後輩がいる。
といっても,かなり年下なのだ。
オラも,この青年ぐらいの年の頃に,
これだけ仕事できていたら,少しは世のため人のために
役に立っていただろうと思うし,
今の自分ももうちょっとましだったんでねえべかと
会うたびに思うのだ。

そのデキる後輩と,とある仕事を手伝いに行き,
その帰りに,肉料理と海鮮料理ですごい勢いの店に
寄った訳だ。

2016horaicurry.jpg
カツカレー 900円

なかなかの迫力だ。
サラダのトマトが。
あと,水の注がれたグラスの形状も何というか可愛らしいのだ。

いつも思うのだが,カツカレーって,ご飯が足りない。
もともと,カレーだけで十分消費できるご飯の量に,
カツが付いたら,カツで消費できるご飯も必要になるでしょう?
そういうことです。
或いは,カツを主食的に考えれば,カツにカレーをまとわせて食べることで,
それはそれで完結できますけどね。




次回の軒下は( ´∀`)/ 商店の軒下 ガストで室外機が並ぶ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/439-9a4e3926