軒下は猫の宝庫と申しますが(申さない),
しかしまぁ,猫は軒下にたまに見られるものです。
長崎でもそうでした。
3匹,猫が並んでいた。

で,男鹿市女川を歩いた篇がスタートであります。

2016onagawacat01.jpg

あまり落ち着かぬ様子でいるものの,
こちらが気になる素振りを見せる猫ちゃん(特に愛着はないのだが)。

2016onagawacat02.jpg

ホースの陰に隠れる猫ちゃん(やっぱり愛着はないのだが)。

ん~,世の中に猫好きは多いが,
小生は特に何とも思わぬ。
しかしながら,犬よりは奥深く,ものを考えていそうだから,
興味深くはあります。
そして,いちばんかわいいと思うのはやっぱり,自分ですよ!!!!
かつてお手伝いに行っていた野外学校主催のカッチャンは,
「自分大好きクラブ」を主催していたなぁ。
携帯の待ち受け画像は自分のイケてる写真です。


さぁ,本日も仕事して,日に灼けて,ビール飲むぞう。



次回の軒下は( ´∀`)/ 民家の軒下 この坂であそばない(男鹿市女川を歩く篇)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/431-e92f0c4e