少ないものが好きだ。
多いものには品がない。
全角と半角と,どちらに品があるかといえば,半角ですな。
半角片仮名。
もう,気品に満ちあふれていますよ。
全角片仮名は,堂々としすぎて,嫌らしい。(言い過ぎ)

2016tyotodaikon01.jpg

大根が何十本もぶら下がっているのは雄大だし壮観だし雄々しい。
が,この本数は,どうか。
この少なさ。
奥ゆかしさ。
得も言われぬ。

2016tyotodaikon02.jpg

この後どうなったかは,定かではない。
玄関横,というのが,取り込む際のストレスを軽減する,と思い当たった。
大根には,日光がたくさん当たるべきか,というところを小生は知らぬ。
鯵,開いて干しますね。
日光をたっぷりと浴びせます。
植物を干すのは,あれとは意味合いが違う気もするが,
どちらかというと,日光を当てた方が良いような気もする。
が,日陰の方がしんみりと干せそうな気もする。
どうなのか,日光問題。




次回予告( ´∀`)/ その他の軒下 物干し竿に干し大根がぶら下がるのは

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/394-f0465642