新年,あけましておめでとうございます。
きのうは去年で,今日は今年。
赤道をまたいで,北半球と南半球が左右にあるようなもんだ!!

などという訳の分からぬ話は置いておき,
本年もよろしくお願いいたします。


新年早々,おめでたい軒下です(赤い看板というところか)。

2016manysitugaiki01.jpg

多いのは良いことだ。
でも,品がない。
多いのと大きいのは品がない。
あと,太いのも。
こう,なんというか,和のテイストでいきますと,
寂しげな,儚げな,脆いような,そういうものが
品があるものだと年々思いを強くしている訳だ。
で,ここのは室外機が多すぎるから品がない,といいたい訳ではなく,
これは仕方ないのだ,ということをいいたい(それほどでもないが)。

2016manysitugaiki02.jpg

室外機にも種類があるのですな。
通常のシングルタイプと,2連のダブルタイプがある。
ベッドのようですな。
飲食店であると,ここまでの排出が必要なのですな。
もっと巨大なやつで,どかんと一発排出はどうか。

かっぱ寿司,結構嫌いではない。
日本酒の量が少ない(瓶が小さい!!)こと以外は満足です。
今年も,2回くらいは行くであろう。


それにしても穏やかな冬であります。
数日前,ドカンと降り積もりましたが,年末年始は穏やか。
里に近いスキー場はまだ営業できていないのではなかろうか。
小生は,それはそれでよいのだけど…。


今年の目標。
年齢相応の振る舞いをする。
調子に乗らない。
カツカレーは半年に1回。



次回予告( ´∀`)/ 民家の軒下 両端結び方式の干し柿

コメント

明けましておめでとう御座います
今年もよろしくお願いします

室外機は、シングル・ダブル含めて、20機あると思います。
空調の専門家でもないのですが、室外機の数=エアコンの数だとすると、20台のエアコンが存在するわけで
そこそこのお店だと、これぐらいの台数があるのですね!
ちょっと、驚きです!!
こちらこそ,よろしくお願い致します。

台数を数えてくださったのですね。
小生,原始人並みに,「ひとつ,ふたつ,いっぱい」
で終わっていました。
いや,原始人は数えなかったかも。
パプアニューギニアのネイティブの皆さんのように,ということです。

ネットさんの仰るように,「室外機の台数=クーラーの台数」なのか,
少々ひねくれた小生は,そのまま受けとめたくなかったりして,
その辺のことはまだまだ考察と観察が必要です。
ちなみに,我が家は「室外機の台数=クーラーの台数」です。
一般家庭はそうでしょうね。
商業施設はどうでしょう。
新年にふさわしい話題です。
ありがとうございます。


コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/383-4e7d4066