イエーイ。
一仕事終わり,ややスッキリです。
いま,やること探しでこれはこれでいいものだ。

ゼンマイを揉む人を遂に撮影しました。
とあるところからたまたま見付けた。
で,時間経過と共に撮影できた。

2015zenmaimomi01.jpg

ゼンマイは,一度茹でてから揉むのだ。
そのまま干してもいけないのでありましょう。
で,なぜ揉むのかは,分かりません。
今度,近所の幼なじみのお母様に訊いてみます。

2015zennmaimomi02.jpg

一般的に見られる,一回分の量に比べると,とても多い。
既出の記事にも記してあるが,
このゼンマイが干し上がると,100gがウン千円にもなるらしい。
高級品です,ゼンマイ。

2015zennmaimomi03.jpg

身の回りでゼンマイが使用される食品は,
若者でも触れるものとすれば,焼き肉屋のビビンバですな。
あと,ナムル(同じものだ)。
ちょっと年がいけば,煮物に使われたりしますな。
ゼンマイ食いたい!!
と悶絶するほど思うことはないのだが,
煮物に入っていると,ついつい箸を伸ばしてしまう。
そういう存在であります。


先日,鹿児島に住む寮友から,秋田の日本酒を飲んでいると画像付きのメッセージが来た!!
小生,県南部に住んでいるため,よくは知らない酒造元の酒であったが,
そういう連絡をもらうのは嬉しいものだ。
ちなみに小生は,しょっちゅう芋焼酎を(駄洒落)飲んでいるぞ!!


次回予告!!  古い軒下 顔に見立てる

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/342-927e8abf