新年明けましておめでとうございます。
2014年、今年の好きな食べ物は何にしようかと、昨晩入浴しながら考えました。
が、やっぱりカツカレーが好き!!
でも、何かもっと好きなものが生じるかもしれず、いわゆる「(仮)」であります。

非常に重要な問題ではあるのだがそのあたりのことは横によけておき、
新年第一弾は、もう、非常にお目出たい、職業でいったら幇間のような、
実に豊かな干し柿の簾であります。

仕事上の打ち合わせ(小松菜栽培農家を訪問)にて、
とある集落を目指して車を駆っていたときのこと、
まぁ当然常にコンパクトデジタルカメラを持っているわけであるのですが、
近道していこうと初めての道を進もうとするに、
正面左側にオレンジ色のカーテンが見えてきたのです。
その状況は今回は掲載しないのでありますが、
もう、一気に興奮状態!!
取り敢えず3枚ほど撮影の後(控え目)、そろりそろりと進む。
もう、あるはあるは、干し柿のパラダイスであります。
車は停車と進行を繰り返し、撮影会状態。
で、ついに見つけたりしはこの延々に続く、干し柿カーテン!!!!!!

tomizawa01.jpg

もう、絶句です。干し柿絶句。
これほどにまで、広く広く干し柿がぶら下げられている様子を
君は見たことがあるか!?
いや、ないであろう。
どんだけ柿なったの!?
と家人に力強くつっこみたくなるほどの数量です。
しかも、この広げっぷり。

tomizawa02.jpg

しかも、紐一本あたりの柿の数も多い。
商業用に干し柿を生産しているのではないかとすら思えるほどの
圧倒的な干し柿量。
できることならば家人にインタビューの一本もしてみたいところであるのだったが、
約束があったので(言い訳)、写真を撮るだけとって(5枚くらい)、
別れを告げたのであった…。

ちなみにこの近辺の通過した家々では、干し柿がない家の方が少なかったのだ!!
まさに干し柿のメッカ。
干し柿信者ならば一生に一度は巡礼せねばならぬ。

とまぁ新年早々大興奮のレポートでありました。
新年早々、顎関節が痛いです。
幼なじみが一昨日家に遊びに来たのだが、そんときにあんまり興奮して喋ったせいか、
それとも酒量が過ぎしか、とにかく右の耳の下の関節が痛い…。
柔らかいものしか喜べぬ。
新年早々そんなもんです。

では本年も(こそは)よろしくお願いいたします。
軒下道を突き進みます(いい年して)。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/292-ee9ed916