喉が痛うございます。
先日来、リンパ節が腫れたり扁桃腺が腫れたり、
心配で受診したらMRIやったり、鼻から内視鏡入れてもらったり、
いろいろと経験を積むことができました。
で、健康は大切です。

さて、新年度になり、暖かい日が続いたのもつかの間、
昨日は一日中雪降りで、困ったものですが、まぁいつか春は来る。

hasigokage.jpg

夕刻に民家の壁に生じたはしごの影。
ここんちのはしごが見えるため、一瞬、どうやってこのはしごの影が?
と思うのだが、そんなことはありません。
隣家のはしごの影がちょうど良く映っていたということなのです。

はしごといえば、花巻で見つけたタケダスポーツの巨大な影がありました。
→ http://nokishita08.blog50.fc2.com/blog-entry-222.html
影というものは、物体ではないのだが、かなり力強い存在感がある。
『影をなくした男』という物語がある。
あるべきものがない人は古来、差別の対象になり、苦しんできた。
本人の自己中心的な考えにより、敢えて無くしたのであれば、
自業自得というべきなのかもしれないのだが、
結局差別というものは自分を守ろうとする行為の一つなんだな。

話は変わりますが昨日、餃子を皮から作りました。
手打ちの皮は実に旨いものです。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/264-c4a4e493