まぶ(雪庇)というものは、およそ雪だけでできているものだが、
それも度を超すと化学的な変化の基(大袈裟)、氷になってしまうのだ!!

wed01.jpg

「ばあちゃんちの車庫が大変だ」との連絡が入り、
雪を崩しに行ったのであります。
ずいぶん先日に。
行ってビックリ。吃驚(こう書くと中国語的)。
まぶが氷化して、しかも下につながり、美しくなっているではないか。
いや、美しいと言っても屋根が危険。
特に大切な軒の部分が。

wed02.jpg

この丸まり具合を見て思い出すのが、ハワイの波ですな。
行ったことないけど。
おそらく70年代の映画。
「Big Wednesday(なぜ“d”が入るんだこの単語)」というのがあり、
もしかしたらハワイの話じゃないかもですが、
とにかくサーファーの話なんですな。
毎週水曜日にでかい波が来ると。
それを想起したわけです。
而して後、崩したわけです。

まぶはすでに氷塊と化し、たいへんな厚みでありました。
その分、落ちたときにスカッとします。
コーラ並みです。

昨日、1ヶ月ぶりに図書館に行きました。
なんで1ヶ月ぶりかというと、モンハンのせいです。
で、「スラムダンク」のデラックス版を借りてきました。
中を見ると、厄払いをやった皆さん(おそらく後輩たち)の寄付という
判子が押されています。
偉いな、ありがたいな。

そんなこんなで春になりました。
が、今朝はちょっと雪が積もっています。
まだ冬です。
気持ちは春だ。

次回予告!! 「タケノコザックザク 「上海」の<中華丼>」

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/262-a072e46a