前記事の続編であります。

方向を表す字のつく店名のその中華料理店というかラーメン店は、
昼しか営業しておらない。
で、いつも混んでいる。
空いてるの見たことない…。
だったら行かなきゃいいという話なのだが、旨いんです。

ま、それはさておき、その店の勝手口には葱があったのだ。
それがどうしたという話にもなるのだが、
それをどうもしないわけではないのが軒下の軒下たる所以で、
どうにかしたくなるのが小生のアイディンティなわけで、
あと、葱が最も好きな野菜の一つだから、取り上げたくなるわけです。

nannegi.jpg

野菜を新聞紙で包むというのはやはり正統的であり、
新聞紙は古くからのリサイクル製品なのだと今さらながら再認識し、
業務用かと思われる室外機の存在感に圧倒されつつ、
麺の箱もあるなぁと嬉しく思い、
この方向の付く店名の中華料理店というか、ラーメン屋に
また行かねばならぬと思うのだった。
でも遠いんだよなぁ。
そっち方面に用事があるといいんだけど。

次回予告。
久々に「食堂の中華そば」!!
浅田次郎か!?

コメント

通常出前をしない近隣のラーメン屋さんに、取りに行くからと懇願し承諾され、出向いて持たされたオカモチがわりが麺の箱でした。ドンブリ三つまでオッケーです。麺の箱も、リユースメンバーかもです。
うちもベランダに葱おいています。ぶっとい深谷葱をいただいたので、新聞紙にまき、段ボールに入れて外に保存。町中のマンション一階ですが、盗まれたことはありません♪
・・・・・ラーメン好きですねえ(*^_^*)
あーなるほど~。そういう考えもありますな。
そうか~、岡持替わりか~。
日曜日行った「上海」で、岡持で出前出動を見ました。
岡持っていいですな。
いや、ラーメン好きなんではないです。
外食好きとでもいいましょうか…。
いや、状況が好きなんだなきっと。
でも、この3連休で、鶏ガラを延々煮てスープを作り、
鶏骨ラーメンにしました…。

うちには現在細くて干涸らびかけた葱しかありません。
ぶっといの、憧れます。
あぁ葱…。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/254-898a9e57