わーい。
というのは、久々の「その他」の軒下だからだ。
かつて、赤い色の退色がどうのこうのと消防団のポンプ小屋の表記について
語ったなあと懐かしく思い出すのは当然自分だけな訳で、
それにしても困ったものです。
何がというと、もう、真冬並みの積雪になってしまったことです。
もしかしたら今年中に一度雪下ろしの可能性もある。
既に、屋根から落ちて背骨粉砕骨折(!!)してしまったおじいさんもいます。
でもまぁ開き直るというか、諦めるというか、仕方ありません。

では、蔦について。
ただあったのなら、特に興味をもたなかっただろう。
形状がユニークで、目を惹かれたのだ。

eva2012.jpg

木のような(まぁもともと木のようなものだろうけど)形状、
あと、生えてきているところがはっきりしているところが、
見る側を何ともスッキリとさせます。

生えているところ、といえば、虹が生えているところを見たことがありますか?
小生、子どもの頃、虹が生えている水たまりを見つけたことがあるのです。
でも、夢かもしれない。
でも、本当に生えていたのだ。
その水たまりをかつて、「聖なる水たまり」と名付けました。

そして、生えているといえばアオキノコ。
薬草と調合すると回復薬になり、さらにハチミツと調合すると
グレート回復薬になるのだ!!
…そう、モンハン2ndGにいい年して夢中になってしまっています。
年末年始は大忙しです。

あぁそれにしても今シーズンは干し大根の収穫が実に少なかった。
といっても、それは実際に干し大根を手に入れたかどうかの話ではなく、
干し大根を見かけることが少なかったという話です。
実に残念であります。

というわけで、次回は柿か大根です。

コメント

語彙がゲーマーですなあ・・・(*^_^*)
にしても蔦、すごいです。これはもうちょっとしたお庭をしのぎますね。垂直庭園。新たなジャンルか。
かなりのものでしょう?
かつて、「空中庭園」という言葉にかなり想像を膨らませたものですが、
垂直庭園か…。言い得て妙であります。

お見せしたい送水口があるのです。
送水口自体よりもやっぱりそのシチュエーション。

実は最近、ゲーマーです。困ったものです。
自分が子供の頃の虹が出たある日、虹の根元には宝物が埋まっていると母に言われ、是非掘りに行きたいと思い自転車で根元まで行ってみようとしていたら「この虹の根元は岩手。」と母からひとこといただき幼い頃の岩手はちょっと遠すぎて諦めました。という思い出。
今もちょっと捨てきれない夢です。
でも、なんで岩手。
それはやっぱり、諦めようとさせたかったのではないだろうか。
でも、岩手というのが、近すぎず遠すぎず、良い感じです。
やる気なら行け!!と。
良いお母さんですな。
虹は、浪漫です。

大剣は威力はでかいがモーションもでかく、復帰に時間がかかる。
でも、男の浪漫です。
さすが、目の付け所が違いますなぁ。

ちなみに私は、ランスと太刀を使い分けています。
いや、使い分けるほどスキルが身に付いているわけではなく、
いま忘年会から帰ってきて、3時間くらいやるつもり(炎)。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/247-8e3010aa