大根と葱には共通点がある。
下が白くて上が青い、だ。
実際には青じゃなくて緑だけど。

で、白の美しさが何ともなまめかしい。
なまめかしさでは当然のごとく、大根に軍配が上がるが(行司は自分)、
葱だっておそらく負けてはいまい。(なんのこっちゃ)

daikonandnegi.jpg

大根はいずれの様もご存じの通り、
萎びるまで干すわけであろうが、
葱はそんなことをしたらおいしく食べられぬ。
干すというより、乾かす、ですな。
収穫して土を洗い流し、薄皮を剥いで、すぐに調理できる状態にして、
新聞紙なんかで巻いて貯蔵する訳なのですな。

葱、好きなんです。
特に好きなのが、豚汁やモツ煮込みにのっている状態の葱。
得もいわれませぬ。
牛スジ肉を煮たヤツには、長ネギを刻んだのと、万能葱を刻んだのが合う。

そうそう、明日、肉のわかばにて、国産牛のスジ肉がグラム68円なんです!!
開店ダッシュで購入に行かねばと燃えている次第。
三分の一はその日に煮て食って、あとは年末年始の来客と自分用だ。
牛スジ肉は、筋肉のところよりも、プルプルの腱のところのほうが、
圧倒的に旨い!!
うー、今から唾がだらだらと出てきます。
早く明日になれ。


次回予告!! 「大根一本」

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/212-d07fc214