この2ヶ月で多分、2回、上海を訪問した。
勤務先と正反対の方向にあるため、なかなか行けないところが小憎らしい(なにがだ)。

で、まずはこれです。
食べかけであるところが大変申し訳なく、
でも記録のためともいえるこのサイトであるから、まぁいっか。

moyasimen.jpg
<もやしラーメン> 600円

とろみのついた麺類は、基本的に塩味であろうことが分かってきたぞ。
上海は、塩味の麺類が良いのだ。きっと。

なぜ食べかけなのかは、気にしないでいただきたい。
キクラゲと人参が嬉しい。
豚肉も意外に多いです。
おいしくいただいた。

1ヶ月ちょっとおいて、行って食べたのが本日。の昼。
満を持しての<ワンタン麺>だ。

写真はないのだ。
デジカメの充電をしようと思ったままデジカメを持ってきたので、
当然撮影できないのだ。
デジカメがうんともすんとも言わない。
普段、うんとかすんと言っているわけではないけど。

ですので、文章にてその外見をお知らせしよう。

丼に醤油ベースのスープと麺が入り、ワンタンが5つくらいと
葱、メンマが乗っている。
ワンタンは、どうなのだろう、餃子のタネと一緒なのだろうか、
と思いつつ、駅伝の実況を聞きながらおいしくいただいた。

替わりにといっては何だが、メニューの片面を紹介致します。

syanhaigmenu01.jpg

<五目ワンタン麺>がある。
これはきっと塩味でないかと予想される。
面白いのが、<五目中華>と値段が同じところだ。
ワンタンが追加されているのに、値段が変わらないとはこれいかに。
ま、食べてみれば分かることだ。

今日、初めてトイレに入った。
推薦でした。
じゃなくて、水洗でした。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/207-1510f689