ドライブインなのだが、まぁだいたい食堂みたいだし、
あんまり「○○食堂」でなければいけないという拘りは捨てました。

で、「ドライブイン樽見内」である。
前々から気になっていたのだ。

研修会直前の昼食を摂るべき、来訪(自分でいう言葉ではないけど)。

taruminai03.jpg
道路沿いに看板は、ある。
「癒し天国」と称せられるDVD、本、グッズを販売する自販機も設置されている。

taruminai01.jpg
だがしかし、入り口には「営業中」の張り紙だけで、店舗名が記されていないのだ。

まぁそれは前から知っていたから、特に気にせずに入店。
意外に中は広い。
小上がり、というよりは立派なお座敷が広がる。
勿論カウンター席とテーブル席もある。
初老の男性がカツ丼を食べている。

すぐに「ラーメンお願いします」と注文。
小柄な、妙齢の女性に「え?」と聞き返され、もう一度伝える。
で、座敷に上がる。
テーブルが3つ並んでいる。
壁にはカレンダーが貼られているのだが、
「トヤマフーズ」のカレンダーの写真はなぜか着物姿の美女。
で、カレンダーのバックナンバーとでもいうのか、
過去のカレンダーも貼られている。
おまけに、切り抜かれた着物美女まで貼られている。
これは面白いと興味深く見ていると、ラーメンが届く。
これだ。

taruminai02.jpg
<ラーメン> 450円

ダンゴ三兄弟型配列とでもいうべき、縦配列。
具材は海苔、ネギ、チャーシュウとシンプル。
ただのラーメンなのにチャーシュウが3枚も嬉しいなと
幣も取り敢えず手向け山とばかりに1枚目に取りかかる。

ホロリと柔らかい。
え、鶏肉? と一瞬思ったが、やはり豚肉。
そういえばと思い出したのが、すぐそばには「フカサワ」という豚肉専門の
肉屋があるのだ。
豚の飼育もしているのだ。
2か月くらい前に豚舎が火事になって大変だったけど。

多分、豚肉はというかチャーシュウはそこと何かしらのかかわりがあるものだろうと
一人勝手に納得して食べ進む。

醤油の鹹味がややきついが、嫌いな味ではない。
美味しくいただきました。

「酢豚定食」1000円が気になる。
ものすごーく美味かったりして。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/155-8d88dbc4