今年度になって初の作品。
例によって、滝平二郎の作品の模写である。

hukurou.jpg
風呂敷包みを携えた少年が樹上のふくろうを見上げている。
実際には、時間的にあり得ないのであろうが、空想の世界の話である。

切り絵のいいところは、草や葉っぱのエッジが実によく立つところである。
手で描いては、なかなかこうはいかない。と思う。

次は亀の予定。
やっぱり、切り絵はいい。無心になります。

コメント

んわにぃ~~~~~~っ!!!!!
次の作品は亀ですって!!!!!
最高楽しみにしております。
いま絶賛切り中でありますが、下絵のコピーあげるから、
やってみてはいかがでしょう。
親切なワタクシとしましては、黒ケント紙も同封します。
カッターは、あるよね?
ありがとうございます。
カッター片手に楽しみにお待ちしております。
なかなかのできばえになるはずです。
エッジが立つ切り方、なんとか頑張ってくだされ。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://nokishita08.blog50.fc2.com/tb.php/130-082d9720