や~,ミーハーでした小生。
こちらの3代目Yさん(♂)の姿を見て,胸がときめいてしまったよ。

単刀直入に言うと,遂に来ましたナイルレストラン。
銀座は,歌舞伎座のすぐそば。
歌舞伎座の人たちも来るのであろうな。
歌舞伎座の前では和服姿のカップル(薄着で心配になった)が
記念撮影などをしておる。
微笑ましい。

2017nile01.jpg

で,開店前に10人程度の行列。

11:30オープン。
2階に案内される。
着席すると,店員さん(インドの人)に
「メニューイリマスカ」と訊かれ,
いらない,ムルギランチをというようなことを伝え,
あとは水を飲んで待つばかり。

2017nile02.jpg

トイレに行くと,お香が焚いてあり,というか,線香だなこりゃ。
そして,このような看板があり,
ぴっかぴかの看板で,
まずはとにかくトイレはきれいにしろ,と。

席に戻ると,雑誌で見たりカレー本で見たりする
この店の3代目,ナイル・Yさんがおるではないか。
といっても,小生の席にいるわけではなく,
注文をとったりなんだりしていたのだけどね。

2017nile03.jpg
ムルギランチ 1200円くらい

さてこれが,遂にありついたムルギランチであります。
店員さんが骨を上手に外して,持っていってくれる。
そのあと,混ぜ混ぜして食べるのだ。
芋といいキャベツといい肉といい,もの凄いボリュームで,
大満足でありました。
塩味は薄目なのだ。
思い出したらまた食いたくなってきました。
家で再現すればよいのだな。

人を満足させる食い物というのは,そうはないと思っている。
そこそこ満足と大満足は,違うな。
量と質です。
多ければよいというものでもない。
ま,贅沢はいうまい。
たまに大満足でよいのだ。
そもそも,外食はたまに,でよいのだ。
<<前のページ >>次のページ