暑い朝でありました。
とある仕事でお泊まり。
その朝,朝から!! ラーメンを食ったろうかと思い立ち,
宿泊施設から徒歩で出発。
朝から真っ青な空。
広島に原爆が落とされた日もこんな快晴だったのであろうな。

で,15分ほど歩く道々,いろいろ見つけたのだが,
ダイナミックな床屋を見つけた。

2016berberakita.jpg

床屋の赤と青は,動脈と静脈を表すといいますな。
近世の頃,床屋と医者と一緒だったといったかいわなかったか。
ま,そんなことはどうでもよく,
ここんちの店主のダイナミックな,自由闊達な精神には
頭が下がる思いで,
ラーメン屋に着いたらば,朝6時だというのにかなりのお客であった。
朝からラーメン食うのか!?
と,自分のことはおいといて,詰問したくなるほど。
まったく,ラーメン食いに行くのはもはやレジャー。
何度も主張してますけど。


そうそう,まだ欲しいものがあったのだ。
真空管アンプだ!!
レコードのプレーヤーを復活させるべく(もらい物),
早く何とかしたい。
スピーカーは2セットあるのだ。
そして,ロサンゼルスオリンピック公式アルバムを聴くのだ。




次回の軒下は( ´∀`)/ その他の軒下 トンズラ一味
<<前のページ >>次のページ