2001年11月25日のことでありました。

多分,これに行ったときのです。

山形居酒屋放浪記
(今,読み返すとバカバカしくて実に面白い)

鷹,虎,ばった
た・と・ば たとば た・と・ば
というのがありましたな。
仮面ライダーオーズです。

それと同じです。

玉葱!! 大根!! 唐辛子!!
た・だ・と ただと タ・ダ・ト!!
です。(それがどうした)

2011yamagata3syu01.jpg

もう,これはあれです。
軒下という,風通しがよく,ものを乾燥させるのに適した特性を
最大限に生かしていますな。
しかも,こんな市街地で,これほどの農作物が干されているとは。
あ,「これほど」というのは,量のことです。

2011yamagata3syu02.jpg

ニンニクの色が,ちょっと,凄いです。
小生の知っているニンニクの皮は,白ですな。
こんなに茶色いとは。
ここだけに目が釘付けです。


ぜんっぜん関係ない話です。
朝,ラジオを付けていると,キリスト教の啓蒙番組が
5分ほど流れるのですが,その投稿紹介が秀逸です。
それは,物事をとらえる大袈裟感,という意味で。
今朝は,「ありのままの自分がどうのこうの」と言っていた。
自己寛容の精神。
あなたはそれでいいんだよ,的な働きかけ。
言葉にすると,何だか陳腐になってしまうのですよな。
それで救われる人もいれば,「ほっといて頂戴!!」と,
かえって背を向けられることもあるでしょう。
ま,世の中いろいろですな。
そうすると,「雨ニモ負ケズ」の「苦ニモサレズ」の精神に
とてつもなく共感を覚えるのですよ。

本日,町のお祭りです。
休みをもらいました。
祭り本来の意味を考えながら,元気に,怪我なく,
「おうちに帰るまでが祭りです」
という気持ちで参加して参ります。
夕刻にはきっと,駄目人間になっていることであろう。




次回予告( ´∀`)/ 
自分カレー部 「ビシュヌ」のランチタイムカレーはシメジたっぷりでよいのか 他
>>次のページ