道を歩いていたら(まぁたいがい歩くのは道ですな)、小学校校舎裏に
稲が干されているのを見つけた。
即席田んぼ(ブルーシートが敷かれている)で生産された稲なのでありましょうな。

hasagake01.jpg

本来「はさがけ」というのは、もうちっと大量に稲が、
木材で組まれた建造物に架けられている状態。
機械で乾燥させた米殻よりも、天日で乾かしたそれの方が、
価値が高いらしい。実際美味しいらしい。
これは、はさがけを模したものであるのでしょうな。

hasagake02.jpg

それにしても、もうちっと、きれいに架けられなかったものか。
といっても、美しいのも軒下。
味わい深いのも軒下。
ぜーんぶ軒下です。

学校の軒下というものはあまり見つける機会がなかったので、
どんどん見つけ、更新していきたいと思います。
…というようなホームページのトップページの掲載文を
かつてどこでも見かけたものでした、今をさかのぼること十数年前。
ん~、決意表明ですよ、これから僕はもっと更新するんだからね!!
という。

や~、かつては、ホームページを作る、という行為自体が目的でありましたもんな。
今でも、ブログを始めること自体が目的である人も多いことであろうけど。
で、今更ながらのブログ論ですが、ブログの良さは何といっても時系列性。
ホームページはいちいちトップページに「○○更新しました!!」と書いて、
リンクを貼らないと(張らないと)どれが新しい記事かが分からなかったものです。
ブログは作成も簡単ですしね。
「ホームページビルダー」なんかのソフト不要。
小生は「stag pro」つぅソフトでちまちまとタグを打っていたもんですよ。
などとついつい懐古してしまうのは、積雪からの逃避。

現在、家の前の農業用水路(幅約1m)が雪で一杯になっており、
雪を排するところがなくなって家に入っているからなのだ。
もうちっとしたら外に出てまた夕方までの排雪。
昨日も外にずっといて、プールにずっと入っていた時みたいに、
濡れた手袋のせいで指がシワシワになっていたのだった…。
今日もなるのかな。シワシワ。
<<前のページ >>次のページ