「カジュアルフレンチ」
hikareyo.jpg
洋風料理の店で提灯を使うも、夜に光って便利だからよいのだ。 
(98/9) 

「JR東日本湯沢駅の工夫」
agasiko.jpg
駅に付随した居酒屋。JRの職員が店員をやっている。
一度しか行ったことがないのだが、誰もいなかった。かつては結構にぎわっていたと聞く。応援したいと思う。
提灯続きであるが、提灯を箱に収納しているのは、雪国ならではの工夫なのだ。
(99/5) 

「アメリカ大陸」
ja.jpg
JA(農協)の敵はアメリカということか。ストレートですなあ。
(99/6) 

「避難すべり台」
suberidai.jpg
小生の友人の実家は魚屋である。田舎の魚屋には、カレーのルーや、ふりかけや、洗剤も置いてある(多分)。スーパーの役割を果たしているのだ。
そして、松島に魚市場という、もろに観光客をねらった大きな魚屋がある。客気(人気の人を客に置き換えてみた)が少ない。その割に大々的な避難施設。べつに避難しているわけじゃありませんが。
(99/5)

「たまごや」
egg.jpg
鶏糞はくさい!とてつもなくくさい!牛や豚のくささと違うところは、「すっぱみ」あるいは「酸臭」の要素が入るところだ。
川から見えた鶏の飼育施設。
新鮮な生卵をかけたご飯はうまい。
東海林さだおが言っていたが、卵の黄身だけをご飯にかけて食べると、贅沢この上ないとのこと。小生もやってみたが、ツルツル感がなく、だめであった。良し悪し。
(99/6)

<何というか、この回、力がこもっていないようだ。残念であります。ただ、卵かけご飯(略してTKG)には心惹かれる。我ながら。最近卵かけご飯が大好きで、毎日でも食べたいくらいであります。贅沢は云わない。スーパーの卵で充分!!だし醤油をかけて食べるのがかなり好きです。でも最近もっと好きなのは、カツカレー。カツ丼から趣旨替え(この使い方、合っているだろうか)したのであるが、昨日もSML(スーパーモールラッキー→地元のショッピングセンター)でカツカレーとライスを注文、最初にライスにカツを乗せて食べて、その後カツカレーを堪能。それでもカレーのルーが余ったので、ライスは二つ必要であろうか…>
>>次のページ